10月16日(月)よりスタートの新ドラマ「ぼくは麻里のなか」で吉沢亮さんと池田エライザさんが共演します。

ドラマ「ぼくは麻里のなか」は押見修造さんが書いた、押見修造が書いた漫画作品が原作です。

双葉社発行の『漫画アクション』にて2012年6号(3月20日号)から2016年18号(9月20日号)まで連載されていました。

今年の3月にFODで実写ドラマが放送されましたが、今回は改めて地上波で放送します。

スポンサーリンク




吉沢亮と池田エライザがドラマ「ぼくは麻里のなか」で共演!!あらすじ






友人もおらず、ぼっちで自堕落な生活を送る吉沢亮演じる大学生の小森功。

ある日コンビニで見かけた女子高生の池田エライザ演じる吉崎真理に恋をします。

そんな彼女の後をつけていた吉沢亮演じる小森功ですが、なんと彼女の体と入れ替わっていました。

真相を突き止めるため、池田エライザ演じる吉崎真理と入れ替わったはずの小森功の家を訪ねますが、彼女は存在しませんでした、

謎は深まり、果たしてふたりは元の姿に戻ることはできるのか?


吉沢亮と池田エライザがドラマ「ぼくは麻里のなか」で共演!!






最近人気の若手俳優である吉沢亮と池田エライザが主人公のドラマ「ぼくは麻里のなか」

今ではネクストブレイク俳優として必ず名前が上がる存在となった吉沢亮さん。

2011年放送の「仮面ライダーフォーゼ」で注目を浴び、

その後『カノジョは嘘を愛しすぎてる』『アオハライド』『オオカミ少女と黒王子』

など、話題の作品に多数出演しています。

池田エライザさんもドラマ「みんなエスパーだよ」で過激なシーンにも挑戦し、話題となっていました。

吉沢亮と池田エライザがドラマ「ぼくは麻里のなか」で共演!!






ドラマ【ぼくは麻理のなか】のキャスト



池田エライザ(役:吉崎麻理)


吉崎麻理(よしざき まり)…女子高生。功から「コンビニの天使」とひそかに呼ばれる。

池田エライザ…1996年生まれ。

モデルとして活躍。2017年1月連続ドラマ「ホクサイと飯さえあれば」、

4月公開映画「ReLIFE リライフ」、9月公開映画「トリガール!」などに出演。

秋公開映画「一礼して、キス」では映画初主演を務めるなど、女優としても活躍中。


吉沢亮(役:小森功 )


小森功(こもり いさお)…大学にも行かずゲームばかりの自堕落な生活に明け暮れている。

麻理に恋し、「コンビニの天使」とひそかに呼んでいた。麻里の中に入る。


吉沢亮(よしざわ りょう)…1994年生まれ。

「仮面ライダーフォーゼ」メテオ役で注目される。2017年4月連続ドラマ「トモダチゲーム」(主演)、

同作映画化が6月に公開控える。アミューズの注目若手俳優。


中村ゆりか(役:柿口依)


柿口依(かきぐち より)…麻理のクラスメイト。麻理の中身に気づく。

中村ゆりか…1997年生まれ。

NHKの朝ドラ「まれ」でヒロインの親友役を好演し、その演技力と美貌で話題作への出演や、


JR東日本アプリのCMに起用されるなど、活躍の場を広げている。




スポンサーリンク



 カテゴリ
 タグ